久しぶりのお泊まり。

29.30日と、パパが久々に連休がとれたので、パパの実家にお泊まりに行ってきました。
kazuは日帰りなんかではちょこちょことお邪魔していたけれど、私は、足が痛かったりで久々のパパの実家だったし、お泊まりでした。

kazuは、朝起きてからずっと、
「じぃじおうちいくよ!!」
と私やパパを催促していて、よっぽどじぃじのおうちに行くのがうれしいみたい。
準備を済ませて、10時頃に出発して、買い物をしてから行ったのだけど、お店について、車を降りるたびに、
「じぃじおうちは?!」
ときいていました(^^;;;

到着したのは、11時半過ぎ。
つくとkazuはうれしそうに、
「じぃじおうちや!」
と目をキラキラ。




お昼ご飯をよばれて、さっそくに、本格始動開始!
b0081852_730577.jpgじぃじと、おうちの前の川に入って、ぱしゃぱしゃ!
小さな川なので、少し流れがきつくて、川縁の流れの緩いところで遊んでいたけど、時々流れに押されそうになって、おっとっと!ってなりながら、うれしそうに遊んでいました。
b0081852_735554.jpg
おもちゃのクマデやら、スコップでじぃじとお水を掛け合ったり、流れに逆らって歩いてみたり、時にはカメラに”はいポーズ”でサービスしてみたり・・・。
なんせ、この夏初めての水遊びだったので、とっても楽しんでいました。

川なので、ちょっと水が冷たくて、20分ほどであがって、シャワーをしてもらいました。
水遊びをすると疲れるし、今日はくるときに10分ほど車で寝てきただけだったので、少し眠くなってきたようで、グズグズ言ったり、甘えてみたり・・・。
大人同士で話をしていると、「遊んでよ!」と言わんばかりに、かまってもらいに来たり。

3時のおやつをいただいて、少し復活したkazuは、家の中を走り回ったり、お布団でごろごろしたり、夕方には、近くを走っている電車を見に連れて行ってもらったり。

夕ご飯をいただいて、7時半頃から、買ってきていた花火をしました。
すると、8時頃から、近くで打ち上げ花火をしていて、ちょうどおうちから見えたので、みんなで花火鑑賞!
けど、kazuは相変わらず、”どーーーん!”っていう花火の音にびびって、じぃじに抱っこしてもらって、コアラみたいにしがみついて離れようとしませんでした・・・。
その後、お風呂に入れてもらって、コロッとおやすみ・・・zzz


次の日、朝は、6時50分起床!
相変わらずの早起き!
この日は、月曜日なので、じぃじはお仕事。
行ってらっしゃい!とお見送りをして、ご飯をいただいて、お出かけ!
ちょうど、土用の丑で、京都の下鴨神社のみたらし祭りというのがあって、足つけ神事をしているので、行ってきました。
神社の中に川があって、膝までくらいの水深の川をろうそくの日を持って歩いていき、50メートルほど歩いてろうそく台に置く。というもの。
無病息災、健脚祈願。
去年も来たのだけど、今年も私の足がよくなるように、しっかりお願いしてきました。
b0081852_7564238.jpgもちろん、kazuもズボンを脱ぎ捨て、腰まで浸かって歩いてきました。
でも、少し歩いたところで立ち止まって、
「冷たいよー。抱っこちてー!」
と泣いたので、パパ抱っこで渡りました。
ろうそくを立てて、記念撮影。
大人は、膝くらいの水深だけど、kazuはしっかり腰までつかってるでしょ?
この日は、夏と思えないほど涼しかったので、確かに水はめちゃくちゃ冷たかった・・・。
去年は、大雨の日で、寒かったような気が・・・。b0081852_825013.jpg
真夏のいい天気だと、とっても気持ちいいと思うんだけど・・・。
来年も来るぞ!

その後、kazuは車で少し寝ちゃって、お昼ご飯をよばれて、家に帰ると、kazuは眠そうにしてました。
眠いからぐずってみたり、だからといって、引いてくれてあるお布団で寝ようとしないし・・・。
早めに晩ご飯の準備をしていただいて、いただいてる途中でじぃじの帰宅。
kazuはうれしそうにお出迎え。
ご飯を済ませて、お風呂も入れていただいて、8時前には帰宅の途につきました。

二日間、一家でしっかりお世話になっちゃって、とっても有意義な日を過ごせました。
kazuも、とてもうれしそうだったし、大満足していました。
次は、私が早く足の痛いのを治して、もっともっと楽しめるようにしたいな!
とっても楽しい、私は楽をさせてもらっちゃった二日間でした。
[PR]

by nagomi-kana | 2007-07-31 08:13 | kazu